《レーシック情報》角膜の厚みによってはレーシックを受けられない

レーシックの手術におきましては、角膜の形をレーザーを使用し次第に調整をしていくことになります。
目に入ってくる光の屈折する角度を調節していき、視力を矯正するという手術方法なので角膜は非常に重要な部分となります。

 

レーシック手術では角膜をレーザーで削った後だったとしましても、十分な厚みが残っていれば再手術が可能となります。
この角膜の厚みが十分にあるかどうかということを、クリニックではしっかりと検査してくれます。
どんな手術でも失敗のリスクがあるようにレーシックでも同じようなことが言えるのです。
しかし他の手術とは異なり、その失敗例は非常に少なく成功率の高い手術とも言えるでしょう。 レーシックの手術をすることの出来ない場合というのは、角膜の厚みが足りない方が挙げられます。
自分の角膜は事前の検査によって知ることが出来るので特に問題はありません。

 



《レーシック情報》角膜の厚みによってはレーシックを受けられないブログ:21-9-2017

おはようございます

今日は、コーヒーを飲みながら、書いてます。

一昨日、酔っぱらった友達に言われた言葉が
頭に残ってます。

「幸せって何?」って・・・

幸せね〜

渋谷で飲んでて、どうもフラれたらしくて、その話題に
なって出てきた言葉なんだけどね。

YOOUTHを飲んだり、ステップボーイを
したり。

ダイエットコーヒーを愛用して、駅へは歩く。

休みも暇あれば岩盤ヨガ。

学生時代に太っていて、太っている人が苦手って言われたから
1`とか絶対に太るもんかーってお金かけて頑張ってた
わけで。

それがね、逆にかなりショックだったみたい。

だって、好きな人ができてフラれたけど、相手は痩せてないから(笑)

結局理想と現実なんて、違うわけで外見より中身がよければ、
好きになっちゃうんだよねー。

大好きなとんかつ定食を食べつくしてやる!!って。

ま、恋も休憩。

仄々しようでいいんじゃない?って思ったけど、
5日合コンしよーよ!!って、ヤケかってカンジ(笑)

せっかく体型を維持しているんだから、今のうちに新しい恋人を
というのも間違いじゃないと思うけどねー。


ぼく的には休憩すれば?って思うんだけど、
ウインドウショッピングにも行きたいしーと恋をしていないとダメな
体質みたい(笑)

誰かがいるから綺麗に輝けるタイプ!?


ある意味ぼくもそんな体質になってみたいなー。

それにしても、幸せかー。

何と聞かれると、難しい問題です。

ぼくには解けない問題かなー。

じゃんじゃん


《レーシック情報》クリニックの環境でレーシックの失敗例 《レーシック情報》目の病気や疾患を持っている人 《レーシック情報》妊娠中や授乳時期のレーシック 《レーシック情報》最も適した治療方法をまずは探す